Q&A

2018年07月11日

調停で離婚が成立したのですが、離婚届はどのように提出するのですか。

Q 調停で離婚が成立したのですが、離婚届はどのように提出するのですか。     A  調停において、離婚が成立した場合、その後の手続として、離婚届の提出が必要となります。調停離婚の場合は、協議離婚とは異なり、調停調書の謄本(又は省略謄本)を提出することにより、届出をする夫又は妻のどちらか一方の署名押印だけで手... 続きはこちら≫

2018年06月13日

不受理申出制度とは何ですか。

不受理申出制度とは何ですか。     A  1 不受理申出制度     協議離婚は、離婚届を提出することによってなされます。そのため、配偶者の一方が他方の配偶者の同意を得ることなく、無断で離婚届を提出することも可能です。そこで、これを防止するため、離婚届不受理申出制度(戸籍法27条の2第3... 続きはこちら≫

2018年05月08日

離婚したら妻の戸籍はどうなりますか?

離婚したら妻の戸籍はどうなりますか?     A 離婚する妻は、新しい戸籍をどのようにするか自分で選ぶことができます。   戸籍を作ることには、どちらの氏を名乗るか、すなわち婚氏(婚姻期間中の苗字)と復氏(旧姓)のどちらを選ぶかで変わってきます。       1 復氏が原則... 続きはこちら≫

2018年04月03日

「強度の精神病」(民法770条1項4号)はどのような場合ですか。

「強度の精神病」(民法770条1項4号)はどのような場合ですか。     A 1 「強度の精神病」とは     「強度の精神病」(民法770条1項4号)とは、単に精神病に罹患しているだけで足りず、それが強度のもので回復が困難な状況にあることが必要とされています。 ここでの「精神病」とは、統... 続きはこちら≫

2018年03月06日

財産分与はどのように考えればいいですか。

財産分与はどのように考えればいいですか。     A 1 対象となる期間      (1) 婚姻から同居のまま離婚      財産分与は、離婚、すなわち、夫婦が婚姻後、離婚するまでに協力して形成した財産を清算する手続ですから、どの時点で形成された財産を考えるかは、原則と... 続きはこちら≫

2018年02月06日

養育費等を調停で取り決めたとして、相手が支払いをやめた場合にはどう対処すればよいですか。

養育費等を調停で取り決めたとして、相手が支払いをやめた場合にはどう対処すればよいですか。   A 1 強制執行制度     成立した調停の効力について理解するには、強制執行制度について知っておく必要があります。    社会の紛争は、最終的には裁判制度によって法律的な解決が図られますが、解決... 続きはこちら≫

2017年10月10日

学資保険は財産分与の対象になりますか?

学資保険は財産分与の対象になりますか?   A  1 保険内容の把握     学資保険とは、教育費のための資金を積み立てることを主たる目的とする保険です。     保険内容は、満期受取金のみのものや、一定の年齢に達した場合に祝い金が納付されるものなど様々ですが、貯蓄性の保険であることは共通... 続きはこちら≫

2017年09月12日

離婚時の年金分割について教えてください。

離婚時の年金分割について教えてください。     A  1 年金分割とは     現在、施行されている公的年金制度は、国民年金(基礎年金)を基礎とし、それに厚生年金保険、共済年金と厚生年金基金、確定給付企業年金、適格退職年金、確定拠出年金(企業型)、職域加算部分を重ねたもので、いわば3階建... 続きはこちら≫

2017年07月20日

父親は離婚時に親権者になれますか?

父親は離婚時に親権者になれますか?   A   離婚時に父親が親権者になれないことはありません。裁判所は子どもへの愛情や親の経済力、健康などを考慮して親権者を決めます。     すなわち、裁判所が親権者をどちらにするかについて判断する場合、子供の利益と福祉を基準として決定しています。その基... 続きはこちら≫

2017年07月18日

婚姻費用分担義務とは何ですか?

婚姻費用分担義務とは何ですか?   A  1 婚姻費用の分担義務     夫婦は、相互に扶助義務があるので、婚姻費用についても、相互に分担することになりますが、婚姻費用の分担義務の内容は、「生活扶助義務」(自分の生活を犠牲にしない限度で、被扶養者の最低限の生活の扶助を行う義務)にとどまらず、「生活保... 続きはこちら≫