Q&A

2020年06月08日

【Q&A】離婚の慰謝料はどうやって決まるのか教えてほしい

離婚の慰謝料は、離婚に至るまでの経緯(不貞行為や暴力など)や、婚姻期間、夫婦それぞれの年齢、職業、収入などを総合的に考慮して計算されます。   離婚の慰謝料が請求できるケースや相手、相場について群馬県高崎市の弁護士が解説します。         1.離婚の慰謝料とは 夫... 続きはこちら≫

2020年01月31日

【Q&A】弁護士に離婚の相談をする時は、プライベートな事も全て話さなければいけない?

 離婚の話し合いは一度こじれてしまうと、当事者間では解決することが難しいものです。 離婚に関するトラブルを抱えてしまったら、心から信頼して何でも話せる弁護士に依頼することです。そうする事で、スムーズにトラブルを解決することができます。安心して何でも話せる弁護士を見つけてください。 信頼できる弁護士を見分けるポイントにつ... 続きはこちら≫

2019年12月25日

【Q&A】協議離婚に合意すればすぐ離婚届を出しても良い?

離婚について夫婦で合意に達したら、離婚届を出す前に離婚協議書を作成しましょう。 群馬県高崎市の弁護士が解説します。             1.協議離婚をする時は離婚協議書を作成する 1-1.まずは条件を話し合う まず、協議離婚をする時は、財産分与、子供がいる... 続きはこちら≫

2019年12月03日

【Q&A】離婚したら夫が購入した不動産は誰のものになる?

夫が頭金やローンをすべて払っていても、婚姻期間中に購入した不動産は、実質的な夫婦共有の財産として評価されます。 そのため、離婚時には財産分与の対象となり、基本的に2分の1に分けることになります。 群馬県高崎市の弁護士が解説します。 目次 1.夫婦どちらかの名義の不動産も財産分与の対象 2.不動産を財産分与する方法 3.... 続きはこちら≫

2019年09月12日

【Q&A】不貞(不倫)の慰謝料の金額はどうやって決まる?

 不貞の慰謝料の金額は、婚姻関係の破綻の有無や程度、婚姻年数、不貞の期間、不貞行為の回数・頻度などの要素を総合的に考慮して判断することになります。   群馬県高崎市の弁護士が詳しく解説します。   目次 1.慰謝料はケースごとに金額が変わる 2.どんな事情が考慮されるのか 3.不貞が原因で離婚した場... 続きはこちら≫

2019年07月18日

【Q&A】不貞の証拠がつかめなくても、不貞を理由に慰謝料を請求できる?

配偶者の不貞(不倫)が判明した時、不貞相手に慰謝料を請求する事を検討される方も多いと思います。 不貞の慰謝料請求をする場合、基本的に不貞したことの証拠がなければ請求が認められない可能性が高いです。 その理由や、どんなものが証拠となるのかについて、群馬県高崎市の弁護士が詳しく解説します。    ... 続きはこちら≫

2019年06月25日

【Q&A】配偶者に勝手に離婚届けを出されそうな時の対策は?

離婚について双方が納得していないのに、配偶者が勝手に離婚届けを出してしまう可能性がある場合、不受理申出制度があります。 市区町村役場に離婚不受理届を提出しておくことで、勝手に離婚届を出されてしまう事を阻止できる制度です。 離婚不受理届の利用方法について、群馬県高崎市の弁護士が解説します。     1... 続きはこちら≫

2019年04月12日

【Q&A】協議離婚が成立するまでの流れや注意点は?

協議離婚について、群馬県高崎の弁護士がお答えします。 協議離婚は、離婚届けを市町村役場に提出さえすれば成立します。 しかし、後からもめる事のないよう、事前に配偶者と財産分与や養育費などについて十分話し合って合意しておくことをおすすめします。 その理由を下記で解説します。     1.協議離婚とは 1... 続きはこちら≫

2018年07月11日

調停で離婚が成立したのですが、離婚届はどのように提出するのですか。

Q 調停で離婚が成立したのですが、離婚届はどのように提出するのですか。     A  調停において、離婚が成立した場合、その後の手続として、離婚届の提出が必要となります。調停離婚の場合は、協議離婚とは異なり、調停調書の謄本(又は省略謄本)を提出することにより、届出をする夫又は妻のどちらか一方の署名押印だけで手... 続きはこちら≫

2018年05月08日

離婚したら妻の戸籍はどうなりますか?

離婚したら妻の戸籍はどうなりますか?     A 離婚する妻は、新しい戸籍をどのようにするか自分で選ぶことができます。   戸籍を作ることには、どちらの氏を名乗るか、すなわち婚氏(婚姻期間中の苗字)と復氏(旧姓)のどちらを選ぶかで変わってきます。       1 復氏が原則... 続きはこちら≫