お役立ちコラム

養育費のイメージ
カレンダー 2022年09月15日

成人年齢引き下げで離婚や養育費はどうなる?       

2022年4月1日、民法改正によって「成人年齢」が引き下げられました。 従来女性は16歳になると結婚できましたが、結婚年齢は男女ともに18歳に統一されます。 また成人年齢が引き下げられたことによって離婚や養育費にも影響が及ぶ可能性も出てきました。 今回は成人年齢引き下げやそれによる離婚、養育費への影響、対策方法について... 続きはこちら≫

看護師さんと男の子
カレンダー 2022年06月30日

看護師のための離婚相談

看護師の女性が離婚するときには、一般の会社員や専業主婦の方とは異なる注意が必要です。 「収入面では心配していないけれど、子どもの親権を取得できるか不安…」 このようなお悩みを抱える方もおられるでしょう。 今回は看護師が離婚の際に注意すべき点を弁護士の視点から解説します。これから離婚を検討している看護師の方は、ぜひとも知... 続きはこちら≫

話し合う夫婦
カレンダー 2022年06月10日

30代のための離婚相談

30代の離婚には、他の世代とは異なる特徴があります。 どういった原因で離婚するケースが多いのか、また何に注意が必要なのか、弁護士が法律的な観点も踏まえて解説します。 これから離婚を検討されている30代の方は、ぜひとも参考にしてみてください。 1.30代でよくある離婚原因 30代で離婚に至るご夫婦では、どういった離婚原因... 続きはこちら≫

熟年離婚
カレンダー 2022年06月07日

熟年離婚を考えている方へ

熟年離婚するときには、経済的な問題が大きくクローズアップされる傾向があります。 夫婦ともに年金生活となって収入が少なくなっているケースが多く、婚姻中に主婦をされていた方等の場合には無収入の事例もあるためです。 熟年離婚にはメリットもデメリットもあるので、正しく理解した上で離婚するかしないか決断しましょう。 今回は熟年離... 続きはこちら≫

嫁姑問題
カレンダー 2022年05月26日

嫁姑問題、相手の実家や親族と不仲なケースで離婚する方法と注意点

パートナー本人に対しては嫌な感情がないけれど、「実家の親」と折り合いが悪くて悩んでいる方がとてもたくさんおられます。嫁姑問題が発生し、日々ストレスを感じている方も多いでしょう。 今回は、嫁姑問題、相手の実家や親族と不仲なケースで離婚できる場合や離婚する方法をご説明します。 協議離婚、調停離婚なら嫁姑問題で離婚できる 相... 続きはこちら≫

割れたハート
カレンダー 2022年05月23日

セックスレスで離婚できる?手順、慰謝料について弁護士が解説

「パートナーとセックスレスの状態が続いているので離婚したい」 配偶者との性生活がうまくいかないと、離婚を考えてしまうものです。ただしセックスレスだからといって必ず離婚できるとは限りません。 今回はセックスレスで離婚できるのかどうか、離婚を進める方法、慰謝料について解説します。夫や妻と性関係がうまくいかずお悩みの方は、ぜ... 続きはこちら≫

バラバラの鍵
カレンダー 2022年05月23日

家庭内別居が続いている場合の離婚方法

長期にわたって家庭内別居状態が続いていたら、いずれは「そろそろ離婚したい」と考え始めるものです。 家庭内別居は実際の別居と違い、離婚原因として認められないケースもあるので注意しましょう。 今回は家庭内別居によって離婚する手順を解説します。 協議や調停なら家庭内別居で離婚できる 家庭内別居とは 家庭内別居とは、実際には別... 続きはこちら≫

離婚届と指輪
カレンダー 2022年05月20日

【弁護士が解説!】協議離婚と調停離婚どちらを選ぶべき? 

「離婚の際、協議離婚と調停離婚とどちらを選ぶべきでしょうか?」 といったご相談を受けるケースが少なくありません。 ほとんどのご夫婦(離婚する案件の9割)が協議離婚を選択していますが、調停離婚を選択する方ももちろんいます。 協議離婚にも調停離婚にもそれぞれ一長一短があるので、特徴を把握してより適した手続きを選択しましょう... 続きはこちら≫

裁判所
カレンダー 2022年04月18日

調停離婚を弁護士に依頼するメリットとは?知っておきたいポイントを解説

「離婚調停に弁護士をつけると、どういったメリットがあるのでしょうか?」 という疑問を持つ方が多数おられます。 確かに離婚調停は話し合いによって進める手続きなので、詳しい法律知識がなくても対応できます。 しかし現実に1人で離婚調停を進めると不利になるリスクも高くなるため、基本的には弁護士に依頼しましょう。 今回は離婚調停... 続きはこちら≫

悩む女性
カレンダー 2021年08月31日

生活費を渡してもらえない時の対処法

当事務所に寄せられる離婚相談の中には、「夫が生活費を渡してくれない(くれなくなった)」というものがあります。 夫が生活費を払ってくれない場合、裁判所で請求できますし、離婚や慰謝料も請求可能です。 今回は、パートナーが生活費を払わない場合の対処方法を弁護士が解説します。 生活費支払いは夫婦の義務 夫婦にはお互いに「生活保... 続きはこちら≫

メールでのご予約も受付中です。